blog

2017.02.12[Sun]

30年、、、。

早いもので30年、、。というのは運転免許の事!16歳で自動二輪の

免許を取って、免許証というものを手にしてから30年、、、。で初めて

「ゴールド免許」になったー!!~お恥ずかしい話ですが、、、。~

ゴールド免許なんて物が登場してから30年はたっていないと思うけど

なんかの拍子でチョクチョク切符を切られていたワタクシ、、、。

365日、車に乗らない日なんて無いしゴールドになる時なんて無いんだ

ろうなぁ、、、。と思っていた。しかし、更新手続きのお知らせが届いて

気が付いた!「そういえば最近、違反切符なんて事なかったし」そして

見たら区分「ゴールド」!!そのはがきが届いてから今日まで、特に運転

慎重になっちゃったりして(笑)免許センター行くまでも超安全運転!!

~それが当たり前!!~それにしても何が良いって講習が短い!大事な

日曜日を午前中逃すだけで済んじゃう有難さ!これからも「ゴールド」

継続して行きたいね~!!

2017.01.15[Sun]

幸先いい?

2017年、スタートして約半月。お店も畑も釣りもバタバタ

しながら過ごしています。ようやく本格的に寒くなってきて一月

ならではな冬の空気に包まれてきた高知。しかしながらちょいと

異変が、、、。ハウスのカリフラワーがあまり巻き込まず蕾になりつつ

ある事。例年だと株が太ってようやく蕾になってくるのが、株が太り

切る前に蕾になってきている感じ。今日なんかは「最強寒波」の襲来

とあってメチャクチャ寒いし、雪もチラホラ。しかしながら暖かい日が

続いていたため?それともハウスの温度が高すぎ?なんでかは分からない

がここ数年、気候がおかしい、というより変に極端!!海の状況も同じ。

秋冬はヒラメよりもマゴチが当たってたまにヒラメ!が多かったのに

今年は当たればヒラメ!ばっかり!!こんなに釣っているシーズンは

思いつかない~デカいのは釣ってないけどね、、。~「マゴチの誠」と

言われる位コチづいていたのに今シーズン、一匹も釣っていない!!

なんてボヤキを言いつつも、なんだかんだで年の初めから楽しませて

貰えているんだから「幸先いい!!」と捉えてこの調子で行きたいなぁ~。

2017.01.04[Wed]

2017スタート!!

あっという間に新年、2017年に突入してしまいました。

あらためまして、あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。

年末のドタバタ感をぬぐい切れずお正月に突入しましたが、去年の内にしておかないと

いけないことが積りに積もって逆に、どう過ごしていいか解らない三が日でした。

しかし3日は釣り仲間のみんなで二回目の「新春ビックファイトカーニバル!酉年

だよ!!メンドリ釣ってオジサン全員集合!!」的な企画があったおかげで曜日感覚を

忘れなくて済んだ。高知では「メンドリ」。沖縄では「オジサン」と呼ばれる

オオクチユゴイをターゲットに大会仕立てに企画したものの、年末年始の忙しさも

重なってエントリーメンバーが減って大会みたいには成らなかったものの、いつもの

調子で楽しい釣行になりました!こんな感じで釣り、農業、お店、その他もろもろ

大してビックリするでもない拙い話を書いて行くつもりですが、本年もよろしく

お願いいたします!~ちなみに写真がその時の釣果です!~

 

 

2016.12.16[Fri]

そこはやっぱり12月。

あっという間に12月も折り返し。あと10日でクリスマス。

今年はなんだか年末っぽさを今のところ感じさせない。たぶん

暖かい日が続いていたからだと思う。がしかしそこはやっぱり12月。

寒さも本格化してきた。ついこないだまで収穫していたナスやなんかも、

この所の寒さで葉っぱも真っ黒。霜の時期になったのでイモ類を全て堀り

豆類も植えたし、年内の農事はほぼ片付いたかな?それにしても今年の

サツマイモは良くなかった、、。芽だしの遅れ、夏の暑さ、9月の長雨

さらにイノシシ。こっちに来て17年だから最初に野菜作りのマネゴト

的にサツマイモを作り続けて15年。一番悪かった(泣)何とか来年用の

種イモ位は確保できたので、バッチリ越冬させて来春リベンジ!!そして

安定して収穫、そして評判も良かった紫ヤマイモ。来年は株数を増やすべく

種イモにも一工夫。なんだかんだでやる事はあるか、、、。ついに今年

紅白出場を果たす「ゆきのちゃん」を大晦日、ゆっくり見れるように

頑張ろう。

 

2016.11.27[Sun]

ヒラメ事件簿。

ここ最近、仁淀川河口界隈でヒラメがよく当たっているみたい。

つい先日も西の浜の「沈みテトラ」の際で大物をかけた。~実際

見ていないから何とも言えないのだが(汗)~流れに乗って外海へ

出ようとする魚とちょっと無理なやり取りでラインをやられてしまった!

足元からドン深になっていて下へ下へ行くものだから、ラインがすれた

のだと思う。あの引きの感じ、、、デカいヒラメ?もしくまあまあの

シーバスのスレ?だったと思う。それから連日、あの「沈みテトラ」は

デカビラメの巣に違いない!!と通い詰めたが数日、波っけが続き砂が

たまってテトラに流れが当たらなくなりいい条件では無くなってしまった。

その日は時間があったので「沈みテトラ」に見切りをつけて甲殿へ。すると

すぐに40あるなしのヒラメが釣れた!「この位なら」とゴボウ抜き!!

それが悲劇の始まりだった。ポケットに忍ばせておいたペンチでヒラメの

口を掴んで、テトラを上がっていくつもりがペンチを近づけたら暴れだし

掴んだものの甘噛み!もっと奥にグッと掴み直そうとした時暴れた反動で

ヒラメに掛かっていない方のフックがズボンにフッキング!!指でズボンの

方のフックを外そうとするもヒラメが暴れるたびにグイグイ刺さり遂に

返しまでズッポリ刺さった!ヒラメを掴んでいるペンチを離せば海中に

ドボン!の可能性もあるので離せない。しかしこのままでは歩けない!!

仕方がない、、。この連結状態で何とかテトラを上がろうと試みるも

ヨチヨチ歩きしかできない!!幸い周りに人も居なかったので意を決して

フック+ヒラメのズボンを膝上までまくり上げ、足はこれで可動部確保。

片手に竿、もう一方はペンチなので手を使えないながらも何とかテトラを

上がることが出来た!そこで思った。やはり横着しないできちんと装備

していくべきだね~と、、、。皆さんもお気を付け遊ばせ、、、、。

 

住所