お知らせ

2019.06.10[Mon]

あれから一年。

6月10日。今日でこの子達がうちにやって来て一年。

早いような、毎日そばに居るからもっと前から居るような、、、。

けど、おかげさまで大きな病気などに成らずすくすくと育って

くれています。黒い「アズ」の方はすくすくというよりはちょっと

メタボ、、、。トラの「きな子」はその身軽さを武器にやりたい放題!

ゴハンをあげるときな子はさっさと食べてすぐ遊びに行くのにアズは

きな子のおこぼれをたいらげる。この辺りがお腹のプニプニに直結

してるんだろうなあ、、。しかし体重は二人ともそんなに変わらないから

不思議。来た当日、アズはヨタヨタしてたから心配したけどよくもまあ

こんなに大きくなってくれたものだ。きな子は柱で爪とぎ、脱走、虫ハンティング

棚の上で暴れてもの落とす、早朝起こしに来る、等々問題行動が多かったけど

最近は少し落ち着いて来た?ような気がする。小娘がレディーになって来た

かしら?ともあれ無事に一年。そしてこの先、どんなに成っていくのか楽しみ。

~そういえば一年前のこの日、しとしとと雨の一日だった。今年はまだ

梅雨にも入っていない。水、大丈夫かなあ、、、。~

2019.05.27[Mon]

ああティチョーク、、。

五月も終わりに近づいております。ここの所、おかしな事に

直面する日々。その一つがアーティチョーク。例年、蕾を楽しみに

してくれているマニアックな方達が少なからずいらっしゃいます。

どうした事か今年は株が弱ったのか「グリーン」の蕾が一つだけ、、。

紫は枯れてしまった。暖冬のせいなのか水の調整具合なのか原因不明。

その一つの蕾は明日、一年前からご予約のmさんの所にお出しする事に!

とはいえ「アーティチョークフリーク」が居るとわかっているのだから

当然、株を増やす作業に着手!ぐんぐん発芽しているのでコイツらを

グイグイ育て上げなくては。来春、間に合うかな?大体2年目くらいが

巨大化する記憶があるけど、、。何とかしてファンの方々にお届けできる

様にあの手、この手を試してみます。今期楽しみにしていた方、来年に

こうご期待という事で、、。スミマセン、、。そしてちょいと釣りの話。

5月最後の日曜なので「サツキマス」のラストチャンスとばかりに上流へ。

先日の大雨で増水気味のポイント「1945」。小さいカディスやメイフライ

は居るものの水面を「バシャっ!」と割るような魚、虫共に気配なし、、、。

定番の瀬からの落ち込みにデカ目のニンフを転がす。なんか触る気がするも

乗ってこない。サイズを落とすと食ってきたが乗らず、、。さらに小さなウエットに

変えるとアタリが出た。一歩づつ下りながら流していくと念願のヒット!!

時刻は既に19:30を回り辺りは真っ暗。グリグリした引き味。これはついに!

と思ったがなかなかジャンボな「イダ君」でした(泣)6月に入っても時間さえ

有ればトライするつもりだけど、今期は使い切った感があるなぁ、、、、、。

2019.05.16[Thu]

東京五輪への道。

大げさなタイトルですが当然、自分が出る!なんて話じゃ

ありません。ちょっと見てみたいよなぁ~というお話。

東京で28年、こっち来て20年。色んな経験をしてきた。

10代ながらバブルで沸きかえっている東京の街。今では

考えられない事も沢山見てきた。そして崩壊。飲食以外の仕事を

した事の無い自分にとってあの落差は衝撃的だった。いつも

お昼時は外に並ぶくらい繁盛していた修行時代の中華店。ある日

突然、客足が遠のく。ついにはゼロなんて日が、、、。連日マスコミが

不景気、不景気と叫び、サラリーマン家庭はお弁当持参で防衛なんて

事を連呼していた。その煽りなんだろう。その頃から節約やお役立ち情報の

番組なんかが増えていった気がする。そんな時、修行していた「龍園」の社長が

言った言葉を今でも心に留めている。「暇になった時、ジタバタする奴はダメだ」

これは自分で店を持つ立場になってからも時々、思い返しては「自分が今やる事は

何か」を見つめ直して岐路に立った時、正しい道を選んできたから今が有ると

思っている。そんな40数年の中、オリンピックという物を経験したことが無い。

オリンピックが開催されている東京という街を体感してみたい!そんな思いが急に

沸きあがってきた。恐らくチケットの申し込みが始まり、周囲でも色んな声が

聞こえてきたせいも有るんだけれど、、、。新国立競技場に入ってみたい!が

一番の目的なのである女子競技の決勝のチケット、これ一本を申し込んでみた。

当たったら行く。外れたら他の競技なんて事はしない。行かない。と心に決めて。

さあ果たしてどんな結果に成るのか?取れたら取れたでその後の調整が大変だ、、、。

2019.04.28[Sun]

大型すぎる連休。

GWに突入しました。取れる人で10連休!?すごいなぁ~!

とはいえ、この連休頭に予約や問い合わせの連絡を沢山頂きました。

申し訳ありません。28、29日と連休を頂き田植えをしていました。

~ここから少し言い訳、というか解説を~3月に入り地温が上がり始め

た頃から苗床造りをスタートし、うちはハウスに加温設備がないので

いい条件まで苗を延ばすのに時間がかかり、自分たちで苗床から作り始めた

年からは毎年、4月の最終日曜日が田植え。というのがお約束になっています。

その翌日からすぐに夏野菜にスイッチするためハウスの片づけ、目詰まりを

起こして歯抜けになった稲の手植え、水の管理等々で連休を取ります。これも例年。

ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。が、市場の事もあってどのみち営業は、、、?

そんな入荷の事情もあって5月に入って~もう令和~5、6日はお休みさせて頂きます。

3日までの開市なので4日までしか開けられません。「GWに県外の方に美味しい魚を」

といったリクエストを頂くことが多いです。が、無い袖は振れないのです。中途半端な

物をお出ししてがっかりさせてしまっては、、、。という事で30~4日は営業しています。

(30日は満席です)よろしくお願いいたします。~うちのニャンコが連なって休んでいる。

連休、、、。お後がよろしいようで(笑)~

 

2019.04.17[Wed]

ヒラスズキ考その2

新しい元号、、、。「令和」になりました。平成も残りわずかに

なって来ました。そんな中、ワタクシはというと釣りがそこそこ

好調で、夏野菜と田植えの準備もだけど釣りに行きたい。けど田畑

を見ると後ろ髪を、、、。なんて日々を過ごしております。そこで

以前にも書きました「ヒラスズキ」についての続編。温暖化のせいなのか

ヒラスズキの生息域が北上しているのか?はたまたヒラスズキが普通の

スズキ化しているのか?とにかくヒラスズキを釣る機会が多い。この春

のシーズンに入ってマル(普通のスズキね)を2本。それ以外は全て

ヒラスズキ。ちょっとここまで来ると異常としか思えない。~けど

キープして嬉しいのはヒラだから有難いんだけど、、。~以前は波の

出た日、もしくは朝夕のマヅメ時に釣れるもんだったけど、最近はホント

普通のスズキが釣れるポイント、タイミングで釣れてしまう。前は

住み分けみたいなのがあった感じがしたけど今、ヒラスズキがどんどん

マルスズキの生息域に入り込んでいっている感じすらする。こっちに来て

20年。環境の変化を実感する。とはいえ釣れるから実感できるのである。

それは岡山のH君に教えて貰った「リグ」。これが大きい!そいつのおかげで

釣果がメキメキ上がった!!今まであまり使う事のなかったソフトルアー。

こんなに効き目があるとは!!通常だと居るとわかっている魚はフライで

釣りたくなるが最近はこのリグがどこまで効くのかを検証するのが一つの

楽しみになっているくらい。いいサイズのヒラメなんかも出ちゃったりするし!!

平成の終わりに新たな可能性に出会えた。令和ではどんな出会いが待っているのだろうか。

~ちなみに写真は先日、師匠Ⅿと沖に出てフライ、ルアーで釣ったヒラ達。もうね、

たまにしか行かないと頭が混乱して操船術はまた振り出しに戻った感じ。真の

キャプテンになるのは令和に持ち越しのようです。(次の時代かも)泣~

住所