blog

2020.01.20[Mon]

今年もよろしくお願いいたします。

今更ですが明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。始まりました2020。

20日もたってからの今年最初の記事ですが、なにしろ

ネタが無かった!魚は釣れないし、沖に行っても釣れないんだから

困ったもの、、、。新春恒例の「ビックファイトカーニバル」でも

七人で行って釣れた魚二匹、、、。(泣)アタリが来てもサメに

ぶっちぎられるし、エサが生きアジしかなかったからしょうがない

と言えしょうがない。生きエビでテンヤでも出来たらそこまで酷く

無かったのかも、、。じゃあ山の話でも!と思いきやこれまたお粗末

な話、、。気になる山があった。仁淀の河口から真北の方向にすごく

とがって見える山がある。「あそこに登ってみたいなぁ」と思い調べたら

「黒森山」と判明し行ってみたら頂上まで車で行けてしまい全然登山ではなく

単なるドライブに成ってしまった!!どうやら登山コースは南斜面にあったらしい。

ま、次の目標が決まったから成果はあった。なんて新年から色々やってきました。

相変わらずのつたない記事ばかりになりそうですが今年もどうぞよろしくお願いいたします。

写真は2020、最初に釣った魚「エバ」君!フライも振りやすくて風が無ければもっと

低番手のロッドでも楽しめそうないいポイントを見つけてしまった!冬の間はこれで

楽しめそうだ!!ウシシ。

2019.12.31[Tue]

2019。

先日、無事に年内最後の営業をおえて大晦日を迎えています。

いやー!今年もあっという間の一年だった、、。というのが

率直な感想。色々ありましたが年末のドタバタで前半の事が

イマイチ思い浮かばない!10月。増税に伴ってちょっと穏やか

な日々がやって来るかと思いきや気が付けば年末までバタバタ

しっぱなし!有難い事ですが今年ほど釣りの時間を作れなかったのは

初めてじゃないだろうか。12月は週一(日曜の休みのみ)しか

パトロールに出れなかった。~本業を考えれば当然なのだが、、~

事前予約を貰ってコースだけの提供というスタイルに変えてから

数年たった今期、定着してきたなという手ごたえを感じる一年でした。

もっと面白いもの!美味しい物を!と高額でのオーダーが激増したのも

手ごたえを感じる一因でした。来年も相変わらずゆるっとしながらも

「あんぐら」に決めてよかった!と思っていただける営業をしていきたいと

思っています。本年中は本当にお世話になりました。来年もよろしく

お願いいたします。~新年は6日からの営業になります。よろしくお願いいたします。~

2019.12.17[Tue]

昨今釣り事情、、、。

この秋冬シーズンは中々ドラマチックなシーンに巡り合えない、、。

というのもお店を支えてくれる救援陣とタイミングが合わず

午前の内から出発!なんて事が多く、パトロールもおぼつかない。

本来ならヒラメ、マゴチのハイシーズン。さらに青物接岸なんて

話で心は浜に置きっぱなし、、。なんてシーズンなのだが。しかし

釣る人は釣っている。先日も埼玉から足しげく通うK君がコノシロの

群れを掴んでメーターやっつけるし、写真のペンペンビラメをリリース

しようとしたら隣の兄さんはゴツいマゴチを釣り上げてニンニンして

帰っていくし、、、。数回、青物のボイルに遭遇する事件が起きるも

事件を解決する事は出来なかった、、、。うーん。なんか巡りが悪い!

ま、行ける回数が減っているから仕方がないんだけど、やっぱり気候も

関係していると思う。こっちに来て20年、蓄積されたデータで現場に

行っても通年通りのパターンは通用しなくなって来たなあと思う事が多い。

畑でもそう。本来なら収穫しないといけないものが暖かいせいなのか

収穫の目安になる葉が枯れず、収穫してなかったり、、。逆に本来は次に

温度が上がってきた2月の終わりか3月の頭に収穫するべき蕾系野菜たちが

もうすぐ収穫出来そうな位ワサワサと太ってきたり、、、。この先、お米の

造る時期なんかも変わって来るのでは?なんて話も周りから聞くようになったし。

色々試しながらやって行くしかないのか、、。~実はそういったことも面白いし

勉強になるからいいんだけどね!!~

2019.11.28[Thu]

一年半、、。

うちにニャンコ達がやって来て一年半の健診+ワクチンに行ってきた!

「大きくなりそう」と言われていた物の振り返ってみるとホントに大きく

なったもんだ!!二人そろって両手で抱えても大人しくしていたのが今や

両方5キロオーバー!!逞しく成ってくれている。が、逞しすぎる問題も

チラホラ、、、。健診の際先生に「お腹がちょっと、、。少しづつフード

減らしていきましょうか」、、。なんて言われ。そんなにいつも食べ放題

の状態では無いし、毎日計量してあげているのだが特にメンズの「アズ」は

効果が見えない、、。「きな子」はシュッとしてるんだけど、、、。ここ

最近、アズが引き戸を開ける事を覚えてまあ大変!!フードをそれこそ

「泥棒猫」することが多発!!ホント、感心してしまう。一度覚えたら確実に

そこを突いてくる!最近じゃ家中カギとつっかえ棒だらけ!(笑)それでもやはり

仕事から帰って「ニャーニャー」甘えてきてご飯あげて満足するまでモフモフ

してあげて、、。そんなサイクルが出来上がっているから何か事件が起きても

「こっちの知恵不足か、、。」何て事の繰り返し。でもお陰で楽しい日々を

過ごしている。これからも手を変え品を変えの日々が続く!!(汗)

2019.11.24[Sun]

瓶ヶ森にて。

うーん。やっぱり最近は脚力を使う事に重きを置いてしまう。

もちろんパトロールは欠かさないけど目線は山だ。そんな中

12月に入れば忙しくなるし一度走ってみたかったUFOラインが

クローズになる、、。その前に何とかと思い瓶ヶ森に登ってきた!!

Ⅰ兄貴が「寒風山トンネルの手前」からのエントリーと言っていたのだが

長沢の分岐に「石鎚国定公園」やら「瓶ヶ森登山口」の文字が並び思わず

そこから登って行った。登ってみてわかった!道の構図が、、。そして

瓶ヶ森。店の常連Nさんに「次はどこに登るで?」と聞かれた時「瓶ヶ森」と

答えたら「お散歩コースやないか!なんのトレーニングにも成らんで!」と聞いて

いたけどやはり一度くらいは、、。いや簡単に言うと「UFOラインを愛車の軽トラ

ジュリー号で走ってみたい!!」この欲求が突き動かした。登山はホントにアッと

言う間に終わった、、。~カップルさんや家族連れ、シニアのご夫婦などグループの

方達ばかりでヤロウ単品の自分としては居心地が悪くさっさと登ってさっさと下りてきた~

そして帰り道。せっかく来たんだからUFOラインを寒風山方面に帰ろうと駐車場を出てすぐ

の事だった。前方ですれ違いが出来ずに立ち往生している。こちらの方が道幅にゆとりが

ステイで状況を見ていた。すると後ろから高知ナンバーの黒いステーションワゴンがまあまあの

勢いで登ってきた!慌てて「待て待て!!」と言うつもりで窓から手をブンブン振ったが、、、。

ここで待機していると思わなかったのだろう、、。何とか回避して動き出したのにまた振り出し、、。

「もうUターンして長沢に降りようか、、。」と思っていたら少し様子が違うなんとそのSWが

脱輪した!!幸いジュリー号には色々救援グッズが揃っている。最悪引っ張り上げてやるかの

つもりで現場に近づく。ドライバーは思っていたより「オジイ」、、、。「落ちた、落ちた、、」と

うろたえている。他の車からも人が続々。やれデカい石をかませて、とかジャッキであげてとか意見が

飛び交う中「こんだけ人数居たら持ち上げた方が早くないすか?」と切り出す。総勢10人くらいかな?

「せーのっ!」で持ち上げた。一発で出た!が、浮いてタイヤが路面に引っかかっただけ。ドライバーに

「ハンドルまっすぐでそのまま下がって!!」と声をかけた。すると車に乗り込みスタンバイ!が、

「エ、エンジンがかからん、、。」うそ!こっちは支えたままの姿勢で「????」の状態!違う兄ちゃんが

「落ち着いて!もう一度!」と促しエンジン始動。すると今度は「ギ、ギアが入らん!!」ってえ?うそ?

の連続!!ガチでパニくっているオジイ。「もう一度ゆっくりやり直して!」と促す兄ちゃん。すると

「おいおい、間違えてドライブ入れてこっちに突っ込んでこないだろうな!」なんて呟きも!そうなれば

みんな車と斜面にペシャンコ。Rで踏み間違えたら谷底。そんな中、何とか脱出!!が、さらに問題。

上からは10数台、下からの方が若干少なめの車がにらみ合ってる状態。手分けして下からの車に声掛けして

下がってもらう事に、、。半泣きで頼み込むオジイの奥様と思われる女性。ちょっとの判断ミスで楽しい休みが

修羅場に、、。でも帰れなくなるよりはよかったでしょ、、。と思いながら寒風山へ向かう。そして帰路に就いた。

高齢ドライバーの事故のニュースを見たり聞いたりするけど実際「こんな感じでパニくってるのか、、。」と

言うのを目の当たりにした。「自分だってこの先は、、。」なんて考えながらの休日でした。

~その後、立ち寄った道の駅で。お茶を買いに行って戻って来るとジュリー号の前に数人のライダーと思われる

人が、、、。乗ろうとした時、「メチャクチャかっこいい軽トラですね!!」と声をかけられた。「自分で

いじったんですか?」と聞かれたので「カスタムで作ってくれる会社が兵庫にあってね!」なんて言葉を交わし

後にしたのだが、、、。ちょっと嬉しかった!!!!~

 

住所