blog

2020.06.30[Tue]

戻りつつある日常。

気が付けば6月も最終日。今年も半分終わり、、、。

コロナの影響でバタバタしてブログも書いてなかったなあと

思い返したら休むだの再開するだのの記事しか書いてなかった。

今回はその間にあった釣りの事をちょびっと、、。自粛要請なども

あったにせよ電話が鳴ればキャンセルの電話。4月の頭から5月の

中旬まで、3月頭の県内感染第一報の時と合わせたら約2か月休んだ

事になる。「この先どうなるんだろう、、、。」との不安とは裏腹に

この時期はサツキマスのハイシーズン!こんなこと言ったらバチが当たる

かもしれないが釣りは充実していた!!農作業以外の時間はひょいっと

いつでも釣りに行けた!今年は普段入らないようなポイントの開拓も

出来たし、何より普段営業してたらなかなか出来ない「早起き」が出来た!

毎朝5時ごろ目が覚めたら即ポイントへ!ポイントまでは車で10分!

最高の日々だった。「サツキは朝一」と言われる通り朝通いだしたらスコアが

グンと伸びた!トータルで3本だったけどフライで、しかも40cmが出たのは

嬉しかったなあ!バラシや出たけど乗らなかった、等も合わせたらかなりマスと

遭遇した。今年の経験でマスとの距離が大分縮まったんじゃないかなあ。そんな

事をインスタなんかに上げたら県内外の「サツキ中毒者」の方々から沢山フォロー

を頂いて参考になった。その中で「大型は最後に登って来る。まだまだチャンスあり」

なんて記事があり普段なら6月1日、アユが始まったらすっかり諦めムードになるけど

今年は粘った!けどイナっ子はおろか稚アユの姿もまばらになるとたまに遊んでくれた

シーバスすら当たらなくなった。その頃からは予約も増え始め大分以前のような営業の

形になりつつあった事も有り早起きチャレンジ終了。いいシーズンだった。が、

第2波なのか都会でまた増え始めているしまだまだ先は見えない。~写真はもう諦めよう

よくやったよ、、、。と燃え尽きた感のあるワタクシの図~

2020.05.07[Thu]

営業再開のお知らせ。

自粛要請の解除となった高知県。まだまだ数か月前の様に

普通に、、、、とはいかないでしょう。しかしながら11日から

営業を再開しようと思います!昼間にテイクアウトを始めてみようか

とか、店の前で野菜を売ろうか等々考えましたがメールや電話、お葉書

等で営業再開を楽しみにしているとのお声を沢山寄せて頂きました。

夫婦二人で考えた結果、「慣れない事を中途半端にやっても仕方がない。

これからの季節は食中毒のリスクもある。とりあえず準備に掛かろう」と

結論づけました。ソースやら何やら一から仕込みをやり直すので週明け

5月11日からの営業とさせて頂きます。従来通り、ご予約いただいて

コースで提供というスタイルです。がしかし、いわゆる3密を防ぐ観点から

組数は制限させて頂きます。先行きはまだ不透明ですがとりあえず営業してよし

のお達しが出た事にほッとしています。またお店でお会いできる事を

楽しみにしています!よろしくお願いいたします。

   あんぐら

 

2020.04.25[Sat]

大切なお知らせ。

新型コロナウイルス感染拡大防止及び、県からの要請に伴い

5月6日まで休業いたします。

 

  あんぐら

 

 

と、言いながら4月の頭に少し営業出来ただけで実質それ以降

休業していました。5月6日までと言ってもそれ以上に長引く

だろう、、、。と考えています。田植えと夏野菜の準備がその頃には

終わっているので何らかのアクションをしようと思っています。

しかしこの先本来の「あんぐら」の営業が出来るのだろうか、、、?

今回がきっかけで夜の文化ががらりと変わってしまうのではないか??

更に今回落ち着いてもすぐに次のウイルスがやって来るのではないか???

そんな事が頭をよぎる野菜の世話もテンションが下がります、、、。

しかし暗い事ばかり考えていても仕方がないので、本来の「営業スタイル」に

戻れることを信じて春野にこもってコツコツ頑張っていこうと思います。

皆様くれぐれもご用心下さい!!

2020.03.12[Thu]

○○の3月、、、。

3月に入って色々と忙しくなっていた。お米の準備や早めに終わった

冬野菜の片づけ。釣りも好調で「次の休みはコレ!」「その次は釣り!」

なんてスケジュール調整をしながら過ごしていた矢先、新型コロナの話題が

じわじわ浸透してきたと思っていたら高知でも感染者が出た!!のんきに

高知の人は「ハイ!消毒、消毒!カンパ~~~イ!!」なんてノリで済むのかと

思っていたら意外とそうじゃ無かった、、、。職場から飲み会や集合の禁止、

さらに政府からのお達しもあって夜の街は閑散たるもの、、。電話が鳴れば

キャンセルの知らせ、、。大人数の予約から消えてゆき、連鎖の様に1件、また

1件とキャンセルが続き、埋まり気味だった3月のカレンダー、ほぼ白紙!!

いや~!ホントに凄い破壊力。が、愚痴を言っても始まらない、みんななんかしらの

影響を受けてるんだから。こんな時こそ!とばかりに畑や田んぼのメンテ、更に

時間を工面しては釣りに出かける日々。楽しい!!けどそんな事ばっかり言ってられない

モヤモヤはある物の沈んでたって仕方がない。今、やれる事を楽しんでやって行こう!

それしか無い、、、。

2020.02.24[Mon]

すぷりんぐはずかむ、、。

毎年、こんなタイトルで記事を書くのは大体3月に入って

アメゴやシラメを釣った時に書いていたような気がするのだけれど、、。

今期の冬はホント、温かすぎて様子がおかしい!2月も終わりに差し掛かった

タイミングでこの記事を書いているが本当は2月の頭には異変に気付いていた。

(釣りの話ね)。2月の頭、既にアユが遡上しているのを確認していた。恐らく

自分の観測史上(高知に来て20年のデータでの話)最速だと思う。おかげか

どうか解らないけれど春らしい釣りを楽しむことが出来た!ばっと!畑では

寒さが足りずカリフラワーは巻かずに花は咲くは、エンドウの豆も一月の終わりに

花が咲くって、、。実が付くのかしら?恐らくこの先、こんな気候の変動をよんで

作付けの時期を考えないといけないんだろうなあ、、。とはいえいい事も。ハウスの

アボカド、毎年冬に枯れるも今年は越冬。春野産アボカドが収穫出来たりして、、。

アーティチョークやレモンユーカリ等の冬には姿を消す植物も越冬したから今期は

楽しみ。しかしながら米の籾巻きのタイミングなんかも変わって来そうだし

変化に対応していくしかないのか、、、。じゃないと、、、、、、。

住所